2011年2月18日

MBSプレスリリース

110218.jpgMOでようやくMBSが入ったので、恒例のプレスリリースに参加してみる。正直、《裏切り者グリッサ/Glissa, the Traitor》とかすぐに1チケとかになるだろうから参加する意味はあやしい。
今回のプレリは、リアル同様にミラディン陣営とファイレクシア陣営の2種類から選ぶ形式。正義が信条な僕は当然ミラディン...... 嘘です。《肉体と精神の剣/Sword of Body and Mind》と《最後のトロール、スラーン/Thrun, the Last Troll》と高額になりそうな神話があるから選択しました。《ボーラスの工作員、テゼレット/Tezzeret, Agent of Bolas》はどっちでも出るらしいし。
しかし、現実は神話0。ざまぁ。しかし、デッキはびっくりするくらい強いぞ? 《トゲ撃ちの古老/Spikeshot Elder》2枚、《血まなこの練習生/Bloodshot Trainee》に装備品4枚の上に除去も満載。金属術タイプも作れたんだけど、絶対こっちのが強いし。しかし、正直土地だけは失敗した。《トゲ撃ちの古老》いるのに山7枚とかアホだろw サイド後に毎回山増やしてました。

Round1 赤白
1本目:山と1枚しか無い状態で、《トゲ撃ちの古老》を相打ちに使ってしまい。次ドローで山を引く。これは酷い。負け。
2本目:《レオニンの空狩人/Leonin Skyhunter》が6/4とかになって殴って勝ち。
3本目:《血まなこの練習生》に《活線の鞭/Livewire Lash》が付いた上に《トゲ撃ちの古老》まで出て無双モード。当然勝ち。

Round2 黒緑t白とか青(感染)
1本目:《トゲ撃ちの古老》に+2/+2付いて無双。
2本目:手札の除去で感染生物除去って、《トゲ撃ちの古老》《燃えさし鍛冶/Embersmith》《血まなこの練習生》で殴って、《赤の太陽の頂点/Red Sun's Zenith》で止め。こいつら全部アタッカー。

Round3 黒単?感染
1本目:はいはい《トゲ撃ちの古老》無双
2本目:《トゲ撃ちの古老》《血まなこの練習生》無双。今さらながら《血まなこの練習生》と《ピストン式大槌/Piston Sledge》の相性は酷い。

Round 4は、Split誘われる。明日金沢行きで朝早いのもあって了承して7パックゲット。何故かプレリだけは調子良いな。それはリアルから変わらないらしい。